投資関連情報

SBIネオモバイル証券は株式投資の初心者に最適。Tポイントも使えます!

 

投資初心者の人:
株に挑戦したいけどよく分からないなぁ。
トヨタみたいな大手の株が良いとは聞くけど、高すぎて手が出ないし。
毎月のお小遣いの範囲で色んな企業の株が買えたらいいのに。

 

こういった悩みをばっちり解決します。

 

 

1.SBIネオモバイル証券とは?

SBIネオモバイル証券は「少額の株式投資」を扱うことで人気を集めています。
最小で500円からの投資が可能であり、低リスクで経験を積むことが可能です。
株に初挑戦する方や、複数銘柄への分散投資を試したい方が良く利用しています。

 

証券業界大手のSBI証券のグループ会社のため、信頼性も十分です。
SBIネオモバイル証券が扱う商材は主に以下の2つです。

主な商材2つ

・国内株式

・ロボアドバイザ(ウェルスナビ)

今回は国内株式を中心に、SBIネオモバイルの特徴について詳しくご説明します。
ロボアドバイザって何?という方は過去記事を参照下さい。

 

2.SBIネオモバイル証券のメリット3つ

① 1株から株が買える

SBIネオモバイル証券の最大のメリットは「1株単位」で株が買える点にあります。
普通の証券会社は100株単位でしか購入できません。
そのため1銘柄を購入したら他の銘柄を購入するのが難しくなります。

 

SBIネオモバイル証券であれば高額な優良株も購入することができます。
少額で投資経験を積むのであれば、これ以上の教材はありません。

 

② 手数料が安い

手数料が月額200円で使い放題と、業界でも最安水準を誇ります。
例えばSBI証券の場合、50万円以下の取引手数料は400円以上です。
「月額50万円まで」という条件はありますが、SBIネオモバイル証券のメインユーザーは投資初心者がほとんどです。
枠を使い切るような無理な投資はそもそも行うべきではないでしょう。

 

③ Tポイント関連の特定が充実

SBIネオモバイル証券はTポイントと連動、以下の特典を受けることができます。

・Tポイントで株が買える

・一定額の利用で200ポイント付与

Tポイントによるポイントバックを受けることで手数料が実質無料になります。

 

3.SBIネオモバイルのデメリット3つ

① NisaやiDeCoに対応していない

SBIネオモバイル証券ではNisaやiDeCoのような税制優遇制度が利用できません。
これは「1株単位」の仕組みと引き換えのため、仕方がない部分ではあります。
税制優遇は初心者が手堅く資産を増やす方法のため是非利用して欲しい制度です。
SBIネオモバイル証券で株の基本を学んだ後で、制度が使える証券会社で口座を開設しましょう。

 

② 月間50万円以上の利用で手数料が割高に

手数料が業界最安水準のSBIネオモバイル証券ですが、例外があります。
上記でも触れていますが「月額50万円以上の取引」を行う場合は逆に割高です。
少額投資でなければ、初めからSBI証券や楽天証券などを利用しましょう。

 

③ 購入のタイミングが決まっている

SBIネオモバイル証券は通常の証券会社と異なり発注に制約があります。
それは「前場と後場の始値で処理がされる」点です。
長期保有前提であればさほど影響しませんが、一応知っておきましょう。

 

4.口座開設までの手順をご紹介

 

口座開設用のページから必要事項を記入していきます。
あとは以下の手順の通りに進めていただければ大丈夫です。

 

STEP1 必要事項の記入

1.メールアドレスを登録すると以下のようなメールが届きます。

 

2.口座開設申込の情報を登録します。

3.先程届いたメールとは別でユーザーネームとログインパスワードが届きます。

 

4.メールの案内に従いWEBページにアクセスします。

5.初期設定(勤務先情報やインサイダー情報など)を行った後、本人確認書類の提出に進みます。

 

STEP2 本人確認書類の提出

1.本人確認書類として【マイナンバー、免許証、保険証】を用意します。

2.用意した書類をスマホで読み取るか、WEBページにアップすることで申請は完了です。

 

STEP3 銀行口座や配当金受け取り方法の設定

1.本人確認書類の提出から1週間程度で後日以下のような案内が郵送で届きます。

 

2.再度WEBページにアクセスして残りの情報を入力していきましょう。

 

5.まとめ

本記事では1株から投資ができる「SBIネオモバイル」についてご紹介しました。
初心者が株式投資を学ぶ上でこれ以上はないサービスかと思います。
少額投資であればリスクもほとんどありません。
ここで得た経験を足掛かりに、本格的な投資に挑戦するのが良いかと思います!

 

投資全般の知識については以下の記事で説明しています。
合わせてお読みいただければ幸いです。

>>参考:『投資で成功するために知っておくべき基礎知識』

 

以上、参考になれば幸いです。

 

  • この記事を書いた人

HAZU

静岡の一部上場企業で働く兼業投資家、投資を初めて6年が経ちました。30代のセミリタイアを目指して20代からコツコツと資産形成中。趣味はキャンプとプログラミング。ブログでは主に【FXの始め方から自動化】までを扱っています。

-投資関連情報

© 2021 HAZUの資産形成ラボ Powered by AFFINGER5